読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

FukaYomiEiga深読み考察 -考察を読んで、もっと楽しむ映画ライフ-

映画の感想・考察。独自考察で深くあなたを思考の迷宮へいざないます。眠れない夜の読み物に。

「スターウォーズフォースの覚醒 visual dictionary」ネタバレ注意!深読み考察。

FukaYomiEigaのPonyです。Pony (@FukaYomiEiga) | Twitter

先日入手してきた

「スターウォーズフォースの覚醒 visual dictionary」

f:id:kamo-no-oyako:20160112204503j:plain

いや、素晴らしい。なんで日本語訳が発売されないのか。過去作でもvisual dictionaryは発売されてますけど日本語訳が発売されていない。。仕方ないので原本を買うしかないわけですが、これが素晴らしい。

もちろんこれを読まなくてもEP8以降は普通に楽しめると思います。

が、1年半後のEP8公開まではEP7を掘り下げて楽しみたいわけですよ。

STAR WARS 特別塗装機 1/100 B767-300ER JA604A STAR WA…

STAR WARS 特別塗装機 1/100 B767-300ER JA604A STAR WA…
価格:183,160円(税込、送料込)

じゃあどんなことが書いてあんの?

って気になる方も多いと思いますので、

どんな情報が詰め込まれているのか、ざっとご紹介します。

①まずなんといっても写真が美麗。英語がまったくわからなくても写真だけでもかなり楽しめるようになっています。DVD発売までこれでかなり満たされますww

②スターウォーズ銀河の大まかな位置関係が掲載されてるんですよ。これはすごく嬉しかったです。後程本書を参考に作成した自作マップを載せるのでちょっと見てみてください。

③キャラクターの詳細設定。これもすごいです。レイやフィン、ポーダメロン、カイロレンなどの主要キャラはもちろんのこと、チョイキャラの詳細設定まで。。。なんせマズカナタの城に居る宇宙人たちや漢字倶楽部wwもといカンジクラブの面々の紹介までしてるんですね。

④カイロレンの十字セーバーの図解や気になってる方も多いTR-8Rの持っているトンファーみたいな武器の詳細設定、レイの持っている人形やXウイングパイロットのヘルメットの設定なども確認できます。

などなど。ここで画像付きで公開したいんですけど、なんせ天下のディズニー公認の書籍ですのでちとコワイ。。。(笑)

画像を直接貼るのは気が引けるので、上でも触れましたスターウォーズ銀河の位置関係をおおまかにざっくりと自作でまとめてみました。

f:id:kamo-no-oyako:20160112202152j:plain

本書ではもっと詳しい位置関係が分かるようになっているのですが、

有名な星を抜粋してまとめてみました。

(少しわかりにくいですが、各星の名前の1文字めのカタカナの位置が星の位置だと思ってください。)

これ見て気になったのが、スターキラー基地とタコダナ、ホスニアンプライムの位置関係です。今作でスターキラー基地が新共和国の星々を破壊しますね。その様子をフィンやハンソロがタコダナのマズカナタの居城から見るわけですけど、

これ、飛距離はんぱなく凄くないですか???

銀河横断してるやん!デススターなんか目じゃない破壊力ですよ。いや、破壊力のすごさはわかってたんですけど、想像以上の飛距離。位置関係がわかって凄さ倍増ですよ。

デススターの特徴は移動要塞だってことですけど、スターキラー基地は移動することもなくその射程は全銀河に渡るわけですよ。(まいったな。これだけで1記事作れたなw)まあエネルギー源となる恒星がまわりになくなったら使い物にならないじゃんかって意見もありますけど、そうなったらそうなったで第2のスターキラー基地を作ればいいんですよ。むしろエピソード8以降でやるかもしれませんし。

これ今まで語られてないですけど旧帝国、現ファーストオーダーの裏にはとんでもない科学者がいますよ。コアなファンの方なら聞き覚えのあるモー研究所の登場、ありえますよ。。

ということで、書籍の紹介からまたまたいつもの妄想記事に走りかけましたが、スターウォーズファン必携の素晴らしい書籍なわけです。

ちなみに過去記事でも紹介してるように、AMAZONで簡単に購入できます。

 あと、私がヤフオクに出品してるのは悲しいくらい入札が入りませんwwさすがにここまで詳しい本は不要なんすかねえ~というよりもほとんどアクセスがあった形跡がないので、この本の存在が知られてないせいだと思いたいですけどねw

↓↓もっとスターウォーズ考察を読む↓↓

スターウォーズ考察カテゴリへ

 

トップへ戻る

この記事の無断転載は禁止します。