読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

FukaYomiEiga深読み考察 -考察を読んで、もっと楽しむ映画ライフ-

映画の感想・考察。独自考察で深くあなたを思考の迷宮へいざないます。眠れない夜の読み物に。

ローグワンにR2-D2とC-3POは登場するのか??深読み考察

ローグワン

お久しぶりです。FukayomiEigaのPonyです。Pony (@FukaYomiEiga) | Twitter

12月のローグワン公開までの間、最大限ネタバレを知りたくないため潜伏中ですw

ただ、どうしても気になるんです。

R2-D2とC-3POが。

以下、完全にPonyの独り言深読み考察記事になりますのでご注意くださいw

 

言わずもがな、スターウォーズトリロジー(EP1~EP7)皆勤賞のR2-D2とC-3PO。

彼等が12月16日に公開を控えたローグワンに登場するのか否か?

我々スターウォーズファンにとって重大な関心ごとであることは間違いないですね。

果たして彼等がローグワンに登場するのかどうかを考えていきます。

 

唯一?皆勤賞のR2-D2とC-3PO

唯一のあとに「?」をつけたのは、ご存知の通り

ダースベイダーことアナキンスカイウォーカーもギリギリ皆勤賞と言えるからですね。

まあEP7での登場はこんなんですがwww

f:id:kamo-no-oyako:20160928211137j:plain

まあ、EP8以降も確実に登場するであろうR2-D2とC-3POとは違い、ダースベイダーくんの皆勤賞はこれで断たれたと言ってほぼ間違いないでしょうw

ちなみに、ローグワンにはスピンオフ第二弾の主人公、若き日のハンソロがカメオ出演するという噂がありますので「ハンソロが登場するなら。。。」と思っちゃうのがファン心理ですねw

 

ストーリー上、R2-D2とC-3POの登場はありえるのか?

ローグワンはEP4直前のデススターの設計図奪取を描いたお話です。

R2-D2とC-3POがEP4冒頭で搭乗していたのがオルデランのオーガナ家の外交用クルーザーであるタンティヴIV

レイアはこの船でデススター設計図の伝送を受け、オルデランへと向かっている途中にベイダーの乗船するスターデストロイヤーに捕縛されます。

ローグワンはエピソード4の”10分前まで”が描かれる作品になるようですので、ローグワンの劇中でオルデランへと向かう前のレイア一向の様子が少しでも描かれる可能性がないわけではないのです。とすればR2-D2とC-3POの登場はありえない話ではないので、ストーリー的に無理はなさそうですね。


 

 

ローグワンはスターウォーズのお決まりを踏襲するのか?

スターウォーズの有名なお決まりはR2-D2とC-3POの登場のほかに

「May the Force be with you」

「I have a bad feeling about this」

などがあります。

インターナショナル版の予告編を観た方は分かりますよね?

www.youtube.com

主人公のジーンアーソのセリフが

「May the force be with "us"」

だったのを。

そこを意図的に変えるのってやはり製作サイドに今回の作品があくまでも”スピンオフ”だという意思があるのが見え隠れしてる証拠だと思うんですよ。

(まあエピソード6で新デススター攻撃の際にアクバーが”us”の方を用いてますけども。。。)

 そう考えると、R2-D2とC3POあえて登場させないという考えもありまのではないかなと思えるわけです。

  

Pony的結論(2016/10/2現在)

五分五分

ファンとしては勿論2体のドロイドの姿は見たいです。

が、スピンオフ第一作品のローグワンに登場するのであれば今後のスピンオフ三作品すべてにも出してほしいわけです。

そう考えるとストーリー的に次のハンソロの作品に出るとは考えにくい。。。

なのでやっぱりスピンオフはスピンオフの位置にするためにもローグワンには登場させない可能性の方が僅かに高いかもしれません。

ただ、そうするとローグワンのドロイド枠がK-2SOのみって事態になっちゃいそうです。


 

これじゃせっかくEP7のBB8で掴んだライト層の心を掴めまへんがな。。

ま、まあ今後の新予告編(あるのか?)に期待してみましょう!

 

↓↓もっとスターウォーズ考察を読む↓↓

スターウォーズ考察カテゴリへ

 

トップへ戻る

この記事の無断転載は禁止します。